ハゲ対策の方法まとめ

ゼネラチオンカットの手法を振り返ると育毛のヒントが見えた

ちょっとここらで育毛法について整理しておくと・・・
私が、育毛の方法として挙げているものとしては主に3つある。
1つ目は、イーポレーション・スカルプもしくはスカルプミニなどのエレクトロポレーションによる、発毛促進因子(FGF-7)を導入する方法。
2つ目は、今は既に断念しているが、フィンペシアなどのフィナステリド系の飲み薬を飲む方法。
そして3つ目が、ゼネラチオンカットと呼ばれる手法。
今は、1つ目のエレクトロポレーションでの育毛法だけを行っているので、他の2つは、特に推奨していない。

2つ目の飲み薬は、学ぶほど、調べるほどにリスクが高いことがわかり、とても手をつける気分ではなくなった。
育毛でなんとか毛を生やしたいという願いを叶えるには、かなり有力であることは事実である。しかし、副作用はすぐに起きることもあれば、私のように何年かしてから起こることもある。
フィナステリドの飲み薬は薄毛防止に効果はあるが、新たに毛を生やすには、別の方法を組み合わせる必要がある、それだけでは不完全な方法なのだ。
飲むという行為は、体に直に入れるので効果が高いという印象がどうしても強いから魅力あるんだよねぇ。ほんとに気持ちはよくわかるけど、このフィナステリドが広まれば広まるほど、体に不安要素を抱える人が、日本にどんどん増えていくのだと思う。

と、おさらいはここまでで、今回、新たに触れたかったのが、3つ目のゼネラチオンカットについてだ。こちらの方法についても今は推奨していないのだが(自分が最後までやりとおしていないという理由もある)、
このゼネラチオンカットのサロンの人が勧める話から、育毛について、有力な成分というのが洗いだせると思ったのだ。

何言ってるんだ?と思われると思うので、順を追って説明すると。

もう10年ぐらい前になるが、当時、ゼネラチオンカットを始めるためには、毎回1回のカットと、はじめに20万円ぐらいするサプリセットを買わないといけないとカウンセリング担当の人に言われたことを思い出した。

20万円ぐらいするサプリを絶対買ってとか言われるから、そのサロンでは始めなかったのだが、裏を返せば、ゼネラチオンカットそのものよりも、サプリ摂取の方が必須だったのではないか!?
サロンとしても結果を残さなくてはいけないから、サプリなしで始められると、結果が残せない。
だから、サプリ購入は必須とするゼネラチオンカットが誕生したと考える方が、しっくりくる。
俺もカットだけで、毛が生えてくるとか、普通の人にはちょっと信じられんよなぁと今でも少し疑っているところがあるので、サプリ必須論を前提に考えると、なるほど、それなら少し理解が進むかなと思ったわけである。

(一応、言っておくと私は過去にゼネラチオンカットで感動を覚えたことがあるので、このカットそのものは否定していない。ただカット単体では発毛・育毛には力不足だろうと言いたいだけ。お金があれば今でもやりたいと思ってるぐらいだしね)

で、ここが重要なんだが、その時もらった、サプリ一覧を今でも資料として持っていたのだ!なんという、モノを大事にする人だと、自画自賛しちゃうけど・・・・
以下、その情報の抜粋である。

サプリは当時教えてもらったものが12種類あるが、そのうち11種類を記載。

プロタミンエクセル・・・核酸、髪の成長・育毛・増毛促進、DNAの活動
ベルポポ・・・食物繊維、増毛(前頭葉)、腸の清掃
オオトリグリーン・・・葉緑素、毛皮質伸び促進、額の両サイド
ビタパル・・・必須栄養、微量元素、助酵素
バイオガニック・・・ムコ多糖類、抜け毛切り毛頭皮防止、ツヤ潤い、肌のつや
マロックス・・・骨髄液、白髪異常脱毛防止、健脳食
ジャムイーグル・・・細胞膜をクリーンに、髪の成長促進、小麦胚芽油(天然型)
レシチン・・・神経細胞、毛髄質の成長、発毛促進、コレステロール、血行
プロテイン・・・必須アミノ酸、黒く成長促進、肌のハリ、体力、皮質つくり
ビタクロンLⅡ・・・抜け毛予防、ストレス、ビタミンC、カルシウム
ラベックス・・・ホルモンバランス、抜け毛防止、縮毛、アトピー、体質改善
シュガアウェイ・・・糖尿予防

抜粋とはいえ、この情報はかなり貴重だと思う。読んでもなんのこっちゃというところもあれば、おお~っと思うものもある。
それぞれ、調べてみると、この名称は古い・・・ようだ。検索したら、わかります。

ひとつ言えるのが、このゼネラチオンカットの人たちが勧めるものには、リスクはほぼないと言えると思う。手法もそうだし、良い味噌、醤油をという昔ながらの考え。規則正しい生活が前提である考え方など、薬に頼るような考えは一切ないので、ゼネラチオンカットにまつわる情報は極めて安全である。

副作用に悩んだり、体の不調が頭だけでないという方は、いっそゼネラチオンカットはいいと思う。私も肩こりは当時、相当よくなったし。
あ、こんな風に書いてある。

「本食品は無公害の土地で無農薬栽培による、作物より抽出された栄養素を濃縮した高栄養エキスであり、薬ではないので副作用の心配はありません。15年間人畜無害で、最優秀品をピックアップした食品。すでに腐る部分がないので無添加です。すべて髪と脳神経細胞の栄養成分です。」

参考になれば幸いである。

関連記事

  1. 「シャンプーをやめると、髪が増える」を読むと、今までの洗髪は何だったん…

  2. 「間違いだらけの薄毛対策」を読んだ感想

  3. 「20歳若く見える頭髪アンチ・エイジング」を読んだ感想

  4. 「育毛物語 – 実録潜入ルポ」を読んだ感想

  5. 「なぜか美人に見える人は髪が違う」を読んだ感想

  6. 「最後に読む育毛の本」を読んだ感想

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

PAGE TOP

ハゲを治すぞブログ

FGF-7を3ヶ月、毎日2μg導入 – (第3期まとめ)

第3期ブログのはじめ

育毛・発毛に関する本

「育毛物語 – 実録潜入ルポ」を読んだ感想

ハゲを治すぞブログ

満を持して、イーポレーション・スカルプミニ登場(第2期まとめ)

イーポレーション・スカルプミニ登場

ハゲを治すぞブログ

今の自分の薄毛の状態を撮影しておく(第1期まとめ)

育毛ブログはじめの頭髪写真

薄毛・抜け毛に良い食品

毛髪に良い食品として、味噌としょうゆを外してはいけない