他つぶやき

飲み薬は薄毛に有効であるという1つの結論

今は、主にフィナステリドの薬を飲む、これしかやっていないと言っていいのだけれど、前にも書いたように、副作用はどうしてもしばらく飲み続けると出てくる。
そして、あー辞めたいとなる。なので、頭痛が出てきたら3週間、一旦、薬を飲むことをやめる→また再開する、としています。

この飲み薬を飲み続けている間、薄毛は進行しているようには見えない。
従って、この育毛ブログの1つの結論として、「飲み薬は薄毛に有効である」と言える。
ただ、ノーリスクという訳ではなく、何らかの副作用が起こる可能性がある。自分の場合は、頭痛である。
私はこれが起こると飲み続けることは不可能になるほど、拒絶する。

何とか、リスクなく、薄毛に有効な手段というのを、さらに見出したいところではあるのだが・・・・

関連記事

  1. ご当地ざっくり10秒インタビューの「男性はハゲてきたらどう対応するべき…

  2. ガイアの夜明け

    ガイアの夜明け、アデランスの毛髪診断コンソーシアムにモノ申す!

  3. 内臓不調が白髪の生える位置でわかるらしい・・・

  4. 「薄毛はコラーゲン減が要因」という東京医科歯科大のニュースを見て

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

PAGE TOP

薄毛・抜け毛に良い食品

毛髪に良い食品として、味噌としょうゆを外してはいけない

育毛・発毛に関する本

「育毛物語 – 実録潜入ルポ」を読んだ感想

ハゲを治すぞブログ

今の自分の薄毛の状態を撮影しておく(第1期まとめ)

育毛ブログはじめの頭髪写真

ハゲを治すぞブログ

満を持して、イーポレーション・スカルプミニ登場(第2期まとめ)

イーポレーション・スカルプミニ登場

ハゲを治すぞブログ

FGF-7を3ヶ月、毎日2μg導入 – (第3期まとめ)

第3期ブログのはじめ